還暦 己亥(つちのと い)

今年は「己亥」です。(訓読みは「つちのと い」音読みは「きがい」)
十干十二支の36番目です。


十干について、ちょっと説明してみます。ご存知の方は、読み飛ばすなり、間違いを指摘するなりしてください。

十干は「じっかん」と読むようです。
(「じゅっかん」ではボクのWordでは出てきません。)

この世は木・火・土・金・水の5つにより構成されていると考えられていたそうです。
この世の構成要素です。
いつからそう認識されているのかは知りませんが、金(「かね」/きんではない)の存在を知っているので、既に銅器など金属を使っていた時代ではないかと推測されます。


今の物理学では、この世の構成要素は「素粒子」であろうか?
僕が子供の頃は、「陽子・中性子・電子」だったと思う。


私たちの祖先は、天球を不規則に動く不思議な星にこの名前を付けました。
水金地火木土天冥(すいきんちかもくどってんめい)の内、地球に近い水金火木土です。
当時の人は、天王星や冥王星の存在を知らなかったのでしょう。


この5つの要素は、全て兄と弟の二人兄弟です。
今の物理学でも「粒子」と「超対称性粒子」というものがあるそうですから、あながち昔の話を否定してはダメですね。

水の兄は「みずのえ」と呼ばれ「甲」と書きます。漢字の読みは「こう」です。
水の弟は「みずのと」と呼ばれ「乙」と書きます。同じく「おつ」です。

詳細は以下の通りです。

甲(木の兄=きのえ)(こう)
乙(木の弟=きのと)(おつorいつ・えつ)
丙(火の兄=ひのえ)(へい)
丁(火の弟=ひのと)(てい)
戊(土の兄=つちのえ)(ぼ)
己(土の弟=つちのと)(き)
庚(金の兄=かのえ)(こう)
辛(金の弟=かのと)(しん)
壬(水の兄=みずのえ)(じん)
癸(水の弟=みずのと)(き)
・・・・ 己と癸は、いずれも「き」と読みます


今年の十干は、「己」です。読みは「つちのと」or「き」です。



次に十二支について説明します。(だれでも知ってるから説明不要だって? まぁ、そう言わず読み流して!)

十二支は、かなり一般的に使われていて、ネズミ、ウシ、トラ、ウサギ、タツ、・・・の あれです。
漢字で書くと ≪ 子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥 ≫ の12個です。
決して ≪ 鼠・牛・虎・兎・龍・蛇・馬・羊・猿・鳥・犬・猪 ≫ などと書かないで。

(普通は、ネ・ウシ・トラ・ウ・タツ・ミ・ウマ・ヒツジ・サル・トリ・イヌ・イ と読みます。)
(音読みは、し・ちゅう・いん・ぼう・しん・し・ご・び・しん・ゆう・じゅつ・がい です。これはあまり馴染みがない。だけども十干十二支で熟語になった時はこの音読みになります。)

今年は、「亥」です。読みは「い」or「がい」です。



十干十二支は、「甲(きのえ)子(ね)」から始まって「癸(みずのと)亥(い)」で終わります。
日本語の難しい所で、読むときは、「甲子」は「こうし」と読み、「癸亥」は「きがい」と読みます。

「乙巳の変」や「壬申の乱」などは、この十干十二支によるネーミングです。
甲子園は「甲子」の年にできました。



つまり、十干十二支では今年は己亥(つちのと い・きがい)となります。



では、質問です。
次の己亥(きがい)の年は、何年後でしょう?



  ・・・ハイ、正解。60年後です。(2079年です。)



では、前回の己亥の年は、何年前でしょう?



  ・・・そうです。60年前です。(1959年・昭和34年です。)



ボクは、1959年・昭和34年生まれです。ちょうど前回の己亥の年に生まれました。
なので、今年、還暦を迎えました。
コヨミが一周したのです。



そんな訳でコレ!!


画像


画像


画像


画像


画像


画像


お子様ランチ
画像


記念写真
画像


みんな一緒に❣
画像




今年も良い年になりますように!❣


  p.s.・・・ 先付けとご飯もの の写真、 撮り忘れてました。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年01月14日 06:45
あらまぁ 私より だいぶお若かったんですね
私は 今月25日で 67歳になります
私の還暦は 鬱の再発で 祝うどころじゃなく
寝込んでました
まだ 治ってないし(一生だってさ)

お元気で ご家族に囲まれ 赤いのを着て
このこの 幸せもんがぁ

ああ 私は友達に 赤いパンツを頂きました
お祝いどころじゃなかったから うれしかったです
2019年01月14日 07:45
今年 還暦なんですか?
それは おめでとうございます。
十干十二支では 丙午(ひのえうま)が 知られていますね。
私のいとこは あえて丙午の年に 子供を生みました。
生まれたのは女の子でしたが いとこは この子が成人するころはは 丙午なんて 言わなくなると言っていましたが 本当にそうでしたよ。
その年は 子供の数が少なくて 高校入試や 大学入試に有利だったみたい。
その子は 京都大学に合格しましたが 丙午でなかったら ひとつや ふたつ 落として受けたかも と言っていました。
ひま爺さんの記事で いとこを思い出しました。
ありがとうございました~。
2019年01月14日 20:25
あら ひま爺さん 可愛い!
赤がよくお似合いで・・・
還暦おめでとうございます
これからは肝臓をいたわって ご家族のためにも元気で長生きしてくださいね。
2019年01月14日 21:18
とにかく還暦おめでとうございます。
ご家族のみなさんに祝福され幸せですね。
これからも人生楽しんでください。
2019年01月17日 07:48
おはようございます。

還暦、おめでとうございます!

そうですか、己亥年生まれでしたか。
何かとご苦労なさったこととお察しいたします。
(ボクも陰陽五行をちょっとだけ勉強しているので)

ある意味、二周目の人生。
楽しんでくださいませ(^o^)
2019年01月18日 22:46
こんばんは
お腹すいているのに
美味しそうなお料理
地ビールですか
高松空港で「さぬきビール」呑んだけど
大坂で作られていて気がする。
還暦、おめでとう
2019年01月22日 15:16
おめでとうございます。
人生をもう1周お願いします☆
2019年01月27日 20:00
うーん。
今は、とっても幸せな日々を過ごしています。

ボクもお薬飲んでますが、とりあえず一生かな、と思っています。
2019年01月27日 20:08
ボクが子供の頃には、「皇后陛下(香淳皇后)が丙午なので戦争に負けた」なんて言われてました。
職場に丙午生まれの後輩(女子)がいました。
「やっぱり」って言われてました。

京都大学!!頭いいんですね。
2019年01月27日 20:11
>還暦おめでとうございます
。。。ありがとうございます。
>これからは肝臓をいたわって 
。。。いたわれそうにありません。
>元気で長生きしてくださいね。
。。。長生きします。
>還暦おめでとうございます。
ありがとうございます。
>これからも人生楽しんでください。
はい、楽しみます。
2019年01月27日 20:19
Kojiさんのコメント見て、陰陽五行をちょっと検索してみました。
当たってることは、全部当たってました。

ボクの老後は、色々なことを思いつきすぎて頭がまとまりつかなくなるそうです。
気を付けようと思いました。
「陰陽五行」教えてくれてありがとう。
今年は、年明けから おごちそうが続いています。
体脂肪が増え過ぎです。
健康診断までにはダイエットしよう。
健康診断5月の予定。まだまだ、大丈夫。

この記事へのトラックバック